維摩一黙

しがないサラリーマンのお便所の落書きです。

【悲報】靴磨きのおっさん、暁に死す

【現況】
投入資金:6万円
現在評価額:4.7万円
評価損:-1.3万円
状況:電脳世界の養分

先週仮想通貨ブームに乗っかって取引所の口座開設、通貨保有と相成った訳であるが、現在の状況は以下のとおりである。

先週書いていない通貨等(Zaifトークン、XRP)も増えているが、これは、いろいろな情報を見ていると居ても立っても居られなくなり、なけなしのお小遣い2万円を投入し、各1万円分ずつ追加購入したものである。
よって、計6万円を投入して、1週間で約3/4になってしまっている、というのが現況である。
1週間経過して、反省事項は以下のとおり。


① ブームに乗っかり、無事に養分となる典型的パターンとなっている
俺もビットコイン長者だ!と勢い込んで買っている者は私を含めて沢山いるだろう。しかし、答えは手遅れ、分かった時にはもう養分(by柳龍光)


② たった6万円ぽっちに気になりすぎて時間を費やしすぎている
いろいろなブログを見たり、各通貨の価格を頻繁にチェックして多大なる時間の無駄をしている。ループイフダンなんて200万円以上入れているのに、ボラリティの違いからか全然気にならない。


③ 結局何が上がるか分からない・ほぼ運次第
上がるものが分かったらそりゃ誰でも買っとるな。モナコインなどはもうオワコンと言われているが、この先何があるかは分からない。
どれが噴いても良いように、数十〜数百種類の通貨に分散投資して資産増大の可能性を上げる手法もあるようだが、庶民にはそこまで投入出来る余裕資金は無い。出来ることは数種類をチョイスしてお祈りすることだ。うーん無理ゲー。


【総括】
まず、価格や情報サイトを極力見ないようにする。どうせ闇資金をちょこっと入れただけな上に、追加投入できる資金はもう無いのだから、毎週日曜日だけ確認するようにする。あとは保有通貨の高騰を天に祈る。アーメン。