維摩一黙

しがないサラリーマンのお便所の落書きです。

楽天VOOの発売に期待

先日、つみたてNISAの申込をした。
だが、今積立しているiFree NYダウ・インデックスは残念ながら対象商品では無いので、1月からは別のものを積立する必要が生じてしまった。

そこで、次の商品はiFree S&P500インデックスで良いかなと思っていたが、知らぬ間に、VTIというバンガード社のETFを買う楽天・全米株式インデックス・ファンドというものが発売されているではないか。

信託報酬も約0.17%と断然安い(と言ってもちまちま積立するだけならほぼ変わらないけど)。
更にいろいろ検索していると、S&P500連動のバンガード社のVOOと言うETFを買う投信も楽天から出るかもしれないと言う話もあり。
コレが実現すると、信託報酬も0.17%になるだろうから、対応しないと0.07%高いiFreeの方は無事死亡である。

という事で、楽天VOOが出れば来年1月からはそれを買いたいところである。出なかったら楽天VTIを買うかiFree S&P500を買うかで迷う。VTIとVOOにそんな違いは無いらしいが、個人的には有名な指数に連動するものの方が良いんだよね。見た目がはっきりするし。