維摩一黙

しがないサラリーマンのお便所の落書きです。

「見(ケン)」に回られた

さて、フルオートで設定されたHighWindFx師範は、週の半分が過ぎた今、未だに動かない。

師範は虎視眈々とインする機会を伺っているのだろうか。それとも眠ってしまったのか。

自分の判断で稼ぐのを諦め、ストラテジーと言う摩訶不思議なブラックボックスにお金を預け待つしか無い、三民主義を唱えた孫文もビックリな無知・無力・無責任の三無主義を貫く門下生の私は、ただ呆けた顔をして師範が立ち上がるのを待つしか無いのである。