維摩一黙

しがないサラリーマンのお便所の落書きです。

本ブログについて

本ブログは、平凡な会社員のおっさんが暇つぶしに、ほったらかし投資の備忘録的な物を投稿するものです。
金融知識はほぼ無いので頓珍漢なことを書いてても気にしないか、こっそり教えてください。ブログ的には一応資産運用がメインになります。1ヶ月に1回程、忘れてなければ状況を投稿します。今行っている資産運用は以下の通りです。

資産運用その1 インデックス投信積立

資産運用その2 ループイフダン

資産運用その3 積立FX

資産運用その4 iDeCo

ただ、ロマンを求めて銀行口座でLOTO7 の週1回の定期購入(ミニロトは辞めた)も行っており、忘れてなければ週末に結果を投稿するので、投稿回数はそれが一番多くなります。

LOTO7 定期購入

資産運用第5の矢 くりっく株365

今年の夏に家を購入したことを勘案してもお金がやたら減ったと思っていたら、6月に100万円分購入して、最近まですっかり忘れていたものがあった。
それは、「くりっく株365」という金融商品で、アメリカのNYダウ、イギリスのFTSE100,日本の日経平均株価、ドイツのDAXという4つの指数にレバレッジをかけてそれぞれ投資できるというもの。
更に、配当相当額という株の配当金のようなものがもらえる。
6月には、FTSE100を1枚75万円の時に、レバレッジ3倍の25万円で4枚購入していた。
ブレグジットはあるものの、FTSE100の構成銘柄は世界的な企業ばかりなので、NYダウのようにこの先も上がっていくはず、とどこかのブログで見た記事をもとに購入した記憶が朧げにある。あと、NYダウは1枚200万以上するので元手が無い。
そんな良い加減な気持ちで購入し、5ヶ月程経った状況は以下の通り。

見ての通り、配当金相当額も積み重なり、5万以上のプラスになっている。
とりあえずはこのまま放置していきたい次第である。

FXレバレッジ10倍規制

割と騒ぎになっているが、FXの最大レバレッジが来年に10倍に規制されるかもしれないらしい。
私もループイフダンを稼働しているので、他人事ではない。
詳しい計算は分からないが、証拠金が今約18万の為、2.5倍の約45万必要ってことで良いのだろうか。そうすると、今50万円一口で最大値幅24円で設定しているが、一口63万5千円必要になるってことか。酷いねこりゃ。

結局資金効率は落ちる訳だから、潤沢に資金がある者はますます富み、細々と資産運用を行なっている者はいくらも増やせないということか。

ヤビツ峠初挑戦の結果

先週末、妻が子供を連れて、とある用事に出かけると言っていたので、これ幸いと久々にロードバイクに乗ることにした。
行き先は、ロードバイク乗りのメッカと言われるヤビツ峠にした。

田舎に住んでいるので、この標識の場所まで1時間かからず。このちょっと先にコンビニがあり、結構な人数のロードバイク乗りが居た。
コンビニに向かって右の道から降りてくる自転車が多かったので、そこから登る。

そしてひたすら登るのだが、辛い。辛すぎる。時速は既に8、9kmになっており、息も絶え絶え。

この便所の前に広場があり、そこでしばし休憩。行ったことのある人は分かるだろうけど、まだここは半分も行くか行かないかの場所である。地図を確認して、愕然とする。
気を取り直して出発し登り続ける。山道が始まり少し涼しくなったものの、辛い。そのうちふくらはぎがピクピクし出して、攣りそうになったので空いたスペースでストレッチをしていたら、通りすがりのかなり年上だと思われる淑女に心配され声をかけられる始末。そんなこんなで息も絶え絶え登り、ようやくゴールへ。一時間以上かかった。弱すぎる。

ヤビツ峠には物凄い数のロードバイク乗りが居て、集団で来ている人も多かった。

訳の分からんサイダーを飲み、坂を下り(道幅が狭いところがあるので、スピードを抑えないと死ぬ)帰路に着いた。
習慣として走ってないとどうしようもないな。次回は休憩無しで登りたいものだ。

今月のループイフダン

前回から1ヶ月と1週間で、15,436円の利益確定があった。毎月これくらいあれば良いんだけどね。