維摩一黙

しがないサラリーマンのお便所の落書きです。

本ブログについて

本ブログは、平凡な会社員のおっさんが暇つぶしに、ほったらかし投資の備忘録的な物を投稿するものです。
金融知識はほぼ無いので頓珍漢なことを書いてても気にしないか、こっそり教えてください。ブログ的には一応資産運用がメインになります。1ヶ月に1回程、忘れてなければ状況を投稿します。今行っている資産運用は以下の通りです。

資産運用その1 インデックス投信積立

資産運用その2 ループイフダン

資産運用その3 積立FX

資産運用その4 iDeCo

資産運用その5 くりっく株365

ただ、ロマンを求めて銀行口座でLOTO7 の週1回の定期購入(ミニロトは辞めた)も行っており、忘れてなければ週末に結果を投稿するので、投稿回数はそれが一番多くなります。

LOTO7 定期購入

今週のLoto7

10億当たる前に8億当たってもええんやで(ニッコリ)

今週のLOTO7

10億当たっているので最早何も思いません。

くりっく株365のNYダウ、暁に死す

海外株価指数証拠金取引の一部商品仕様の変更について

によれば、私も絶賛保有中(FTSE100)のくりっく株365の「金利相当額」とやらが今0円なのが、復活してNYダウは一日102円、FTSE100 は一日3円の金利がかかるらしい。

私がアホな為、説明を読んでも全く意味不明なのだが、FXのスワップの逆バージョンのようなものだろうか。

そんなこんなで、買いポジを持つとNYダウは一年で37000円、FTSE100 は一年で1095円の支払いが生じるようだ。私が保有しているのはFTSE100 なのでちょっと痛いくらいだが、NYダウを持っている人には大打撃だろう。

FXの最大レバレッジも10倍になると言う話もあるし、くりっく株365もこんな改悪があるし、やってられないねこれは。
そのうちideco にも特別法人税がかかってきたらもう切れるしかない。

年末ジャンボの一等前後賞が当たった

題名からも賢明な読者はお分かりだろうが、この度、年末ジャンボの一等及び前後賞が当たった。

宝くじを衝動買いしたのは昨日である。会社から駅までトボトボ歩いていると、「お前宝くじ当たったぞ」と言う神の啓示をピシャーンと受け、ありがたさにオイオイ大号泣しながらその足で宝くじ売り場を探し、購入と相成った。

もう当たっているので、何十枚などと愚かな買い方はせず、連番3枚での購入である。一等前後賞合わせて10億。税金もかからない。
買ったと同時、いや、買う前から当たっている。これぞ戦わずして勝つ、武の極み。禅で言うところの不立文字。キリスト教で言うところの三位一体。イスラム教で言うところの六信五行。ハンムラビ法典で言うところの同害復讐法。いや、なんかもう全然違う。

これから使い方を考えたい次第である。まずはセレブの登竜門、ラーメン屋で値段を見ずにチャーシューメン(大盛り)を注文するところから始めたい。

今月のループイフダン

確定利益1,675円。ずっと売りがなかったが、昨日にようやく売りが一回。
円高がまあまあ進んでいるのでポジションは増えてきたが、ボラリティが少なくてなんともしょぼい現状だ。